プロフィール

くりあじ

Author:くりあじ
自嘲が止まらないデイドリーマー。

↓三日に一回くらいは見るようにしたいアド
kuriajiあっとまぁくgmail.com
あっとまぁくを@に換えて。

最新記事

web拍手

気に入ったものがあったら気軽にポチッとお願いします。

何か一言あるときもこちらからどうぞ。そのとき、コメントの公開が嫌な方はその旨を併記してください。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--    [ Myカテゴリ:スポンサー広告 ]

私はスレに投げたいです

投下しない理由はただ書けないことだけです。
どうもダジャレ好きです。住人だしスレに投げたいよね!
私が書けば慧霖が盛り上がるとかなら歯食いしばるのも吝かでないんですけど。
盛り上げようと思ったら一作の威力が低いので数書かなきゃいけないわけですが。



見返りといえば海外の映画作品を見てると、困難に打ち勝ち報酬を得るという形が非常に多いですよね。
もちろん邦画も多くのものがこの公式に当てはまるのですが、海外作品はまあ間違いなく当てはまります。コンスタントに公式から外してくるのなんてホラーくらいじゃないでしょうか。
この公式に当てはまらない作品、今回の場合は映画作品が多いのは国民性なんですかね? 日本人の。
見返りが少ないことに慣れてるのか、精神的な満足で完結してしまうのか……。それとも俗な見返りを美しくないと感じるのかもしれません。

難しい話ですし、何とかの考え休んでまったりと言うのでやめときましょう。たぶん答えが出てる疑問でしょうしね。ご存知の方で教えてやんよって方っがいらっしゃいましたら教えてください。



そういえば乱暴に言ってしまうと私のssも見返りのある結末は少ないですね。カプ物なのにカプまで行きません。いやそうなることは匂わせているんですが。




前回の記事に頂いたコメントですが、私にしか読めない設定になっていたので返信も控えさせていただきます。返信内容からコメント内容が推測できてしまいそうですので。
スポンサーサイト
トラックバック(0)   コメント(0)   2011.07.04    [ Myカテゴリ:日記 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。